安倍晋三首相 特定秘密保護法が報道を抑圧すれば辞任と述べる

ざっくり言うと

  • 安倍首相は18日の番組で、12月10日に施行される特定秘密保護法について言及
  • 「報道が抑圧されるような例があったら、私は(首相を)辞める」と述べた
  • 同法について「テロリストやスパイを相手にしている」と指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング