衆議院解散に米紙が厳しい指摘「ギャンブルに出ようとしている」

ざっくり言うと

  • 米紙が17日、日本の衆院解散・総選挙についての展望を掲載した
  • 与党は選挙後に議席を減らす可能性もあり、「ギャンブル」だと表現
  • また、日銀による追加緩和が遅かったとの専門家からの批判も紹介

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング