シミの予防もできちゃう!  「コーヒーブレイク」のうれしい効果

写真拡大

ジョギング&ウォーキングが日課の私ですが、今日はなんだかカラダが重い、せっかく気持ちのいいお天気なのに思うように走れない...。

そんなとき、コンビニに立ち寄って1杯のいれたてコーヒーを飲むと、直後から俄然カラダが軽くなってたくさん走れるようになるんです。

これ、以前から不思議だなぁと思っていましたが、私の気のせいじゃなかったんです。いま最も身近なコーヒーの嬉しい効果を調べてみました。

1杯のコーヒーでエネルギーが湧いてくる

運動前のカフェイン摂取で脂肪燃焼が促されるという話は有名ですが、Newsweek掲載の情報によれば、運動前の1杯のコーヒーは血行の改善、痛みの緩和、筋肉の維持と強化に効果がある とあります。

どうりでコーヒーを飲むとカラダが軽くなる! 運動能力が上がったような気がする! と感じるわけですね。

実際ニューヨークの記者も、ジョギング前コーヒーでエネルギーが湧いて長い距離を走れると実感しているそう。

コーヒーを飲む人ほどシミが少ない

お茶ノ水大学の近藤教授らの研究では、女性のシミを肌の奥の隠れたシミまで測定し、被験者の生活習慣まで考慮して条件をならしたところ、コーヒーを日常的に飲んでいる人ほどシミが少ないという結果が出ています。

そして神戸大学・市橋名誉教授らの実験では、コーヒー豆のポリフェノール「クロロゲン酸」などがメラニンを作らせない働きを持っていて、シミを予防する効果があるとわかりました。

身近で当たり前すぎる存在でありながら、こんなに素敵な効果を持つコーヒー。

『セブンイレブン』の100円コーヒーは、コーヒー本来のシンプルな味で飽きがきません。『ローソン』のカフェラテはミルクとのバランスが絶妙。

早朝ジョグの前、また通勤ウォーキング時、コーヒーブレイク習慣で心もカラダもシャキッとさせてみませんか?

coffee image via Shutterstock