炭酸感を表現したパッケージング

キリンビバレッジは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとのライセンス契約により、紅茶飲料の「キリン 午後の紅茶」から「アップルティーソーダ」を2014年12月9日に期間限定で発売する。

東京ディズニーランドでも大人気商品をペットボトルで美味しくアレンジ

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのキリン製品の提供施設でロングセラーになっている「キリンアップルティーソーダ」をペットボトルでおいしく飲めるよう味覚をアレンジした商品。「キリンアップルティーソーダ」は、リンゴ果汁を使用した芳醇さの一方、炭酸の刺激が楽しめると好評。「午後の紅茶」バージョンでは、炭酸感を表現するためパッケージを金と赤を基調としてキラキラ感を出したうえ、ディズニーのキャラクターをデザイン。3種類を用意した。

500ミリリットル入りで希望小売価格は140円(税抜)。