18歳の誕生日にアルコール度数95度のスピリッツを飲んだ少女が死亡

ざっくり言うと

  • 豪州の少女が18歳の誕生日に飲酒し、死亡した
  • アルコール度数が95度のポーランド製のスピリッツを数杯を飲んだ
  • 少女の家族は原因を酒と考え、高度数の酒の販売禁止を要求している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング