アギーレ監督、豪戦での勝利に意欲「ベストの11人を起用する」

写真拡大

 日本代表のハビエル・アギーレ監督は17日、キリンチャレンジカップ2014のオーストラリア代表戦に向けた前日会見に出席した。

「勝ちに行こうと思っている」という指揮官は、「全員が非常に高いレベルでやってくれているが、その中のベストの11人だと思う選手達を起用する」と、先発メンバーについての考えを明かした。オーストラリア代表は10日から日本で練習して試合に備えてきただけに、「アジアカップの優勝候補だから、我々の力を試すには良い相手」と不足はない。

 今年最後の国際Aマッチを控え、「良いゲームをして、結果を残すことができればと思う」とコメント。勝利での締めくくりに、意欲をみなぎらせた。

 日本代表は、オーストラリア代表と過去に22度対戦。対戦成績は、7勝8分け7敗となっている。