「シャア専用ハロ型ココロボ プロトタイプ」

写真拡大

妹系ツンデレロボット掃除機「プレミアムなCOCOROBO<妹Ver.>」などの攻めた商品を発表する総合家電メーカーのシャープが、11月17日(月)にTwitter公式アカウントで、お蔵入りになったまぼろしの「シャア専用ハロ型ココロボ」の画像を公開し、話題となっている。




価格も吸引力も通常の3倍?


シャープによる「COCOROBO」は、音声会話を楽しめる人気の掃除機シリーズ。11月にはその妹verも製品化され話題を呼んでいる。

「シャア専用ハロ型ココロボ」は、もともと2012年にお台場のエンターテインメント・スペース「ガンダムフロント東京」で展示されたもので、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場する不動の人気キャラクターであるシャア・アズナブルの誕生日にちなんで改めて公開された。

同じくシリーズに何度も登場しているマスコットロボット・ハロをイメージさせるデザインに、シャアが乗っていたモビルスーツ・ザクやゲルググを思わせるような赤いカラーリングとツノが施されている。

公開から1時間ほどで、1300を超えるリツイートがされており、「通常の3倍の値段でも買う!」、「シャアの声で商品化を!」などの要望が寄せられている。

なお、作中に登場するシャア・アズナブルは、キャスバル・レム・ダイクンという人物が戸籍を偽ってシャアになりすましているという設定があるため、その誕生日には諸説ある。