「鄭和が米大陸を発見した」トルコのエルドアン大統領が主張

ざっくり言うと

  • トルコの大統領が15日、米大陸を発見したのはイスラム教徒だと主張した
  • 米大陸発見については、北欧の海賊や中国の航海者という説もある
  • 大統領の主張に対してネットでは、「証拠不十分」というコメントが支配的

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング