カノが日米野球で死球 西勇輝からの謝罪を受け笑顔で握手

ざっくり言うと

  • 日米野球第3戦で死球を受け、大リーグ選抜のカノが右足小指を骨折した
  • 練習中には死球を与えた西から謝罪を受け、笑顔で握手
  • カノは「彼だって故意じゃない。残念だがこういうこともある」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング