錦織圭がジョコビッチ戦の敗因を語る「自己流を変えた」

ざっくり言うと

  • 錦織圭がATPツアーファイナル準決勝でジョコビッチに敗れた
  • 試合後に「勝てないと思って自分のテニスを変えてしまったのが敗因」と分析
  • 「無理をしなくてもチャンスは生まれたと思う」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング