彗星着陸機ピンチ 太陽電池パネルに十分な日光が当たらず

ざっくり言うと

  • 欧州宇宙機関の彗星探査機「ロゼッタ」の小型機が、危機に陥っている
  • 彗星着陸の際にバウンドした影響で、くぼ地の縁に着地した可能性がある
  • 太陽電池の充電に必要な日光が当たらず、今後の調査に支障が出る恐れも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング