ロンドンで開催中のATPツアー・ファイナルで錦織圭選手が、ミロシュ・ラオニッチ選手の代役として出場したダビド・フェレール選手を、<4-6><6-4><6-1>のスコアで下した。

この試合について、海外のテニスファンはハイレベルな試合内容に称賛のコメントを寄せている。錦織選手とフェレール選手は、ともに打った球を拾う粘り強さを発揮し、ラリーの応酬が毎回魅力となっているが、この日の試合のテニスフォーラムでも

「2人共とてつもなく素晴しいテニスをしている」
「これまでのどの試合よりもエンターテイメント性があるね」

と試合の緊迫した雰囲気をテニスファンも楽しみつつ

「フェレールのプレーは気持ちがこもっているね」
「錦織はどんな難しい相手でも接戦になるいい試合をするね」
「ドロップショット、ボレー、リターンと錦織は本当に特別な選手だと思うよ」

と2人のプレイヤーの魂のこもった試合運びを称えた。

各々が1セットずつ取った第3セットは多くのメディアなども完璧だったという錦織の独壇場で

「3セット目は錦織がフェレール相手に遊んでいたね」
「完全に錦織のセット」
「フェレールも見せ場を作ったけど、終盤は錦織が完全に上回った。僕はマリーに突破して欲しかったけど、錦織が続けて見られるなら問題ないね」

と絶賛コメントが並んだ。

その後の同ブロックの試合で、ロジャー・フェデラー選手がアンディ・マリー選手に勝利し準決勝進出が決定した錦織選手。次回は最強の敵、ランキング1位のジョコビッチ選手との再戦となるが、どんなテニスをするか世界中が注目している。