日立製作所がEV車の走行可能距離2倍にするリチウム電池を開発

ざっくり言うと

  • 日立製作所が14日、電気自動車(EV)の性能を格段に上げる技術を発表した
  • 走行可能距離を現在の約2倍にする、リチウムイオン電池を開発
  • 市販のEVは走行距離の短さが課題で、2020年ごろの実用化を目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング