「WHISKY HILLS 2014」

写真拡大

サントリー酒類は各種ウイスキーが飲めるイベント「WHISKY HILLS(ウイスキーヒルズ)2014」を2014年11月18日から12月25日まで東京の六本木ヒルズで開催する。

「ウイスキー最初の1杯100円」キャンペーンも

今年で4回目となる「WHISKY HILLS」は、ウイスキー文化の発展を目指してさまざまな企画を実施するイベント。10月にスピリッツ事業がビーム サントリーと統合したことを受けて、今回は「世界の5大ウイスキーを、味わう旅。」をテーマに設定した。世界5大ウイスキーとは、スコッチウイスキー、アイリッシュウイスキー、アメリカンウイスキー、カナディアンウイスキー、ジャパニーズウイスキーを指す。

特設スペース「WORLD WHISKY & ILLUMINATION」では、「山崎」「白州」「響」「ジムビーム」「メーカーズマーク」「ザ・マッカラン」などを1杯200円から提供し、イルミネーションの点灯するクリスマスツリーを眺めながらウイスキーを飲める。

また、「WORLD WHISKY BAR」では、世界のウイスキーの飲み比べセットを用意するほか、六本木ヒルズのキャンペーン参加飲食店(22店)で、「ウイスキー最初の1杯100円」キャンペーンを実施する。

11月18日には、「WHISKY HILLS」のはじまりを告げるイベントとして、「ウイスキーヒルズアワード」授賞式及び受賞者によるクリスマスツリーのイルミネーション点灯式も開催予定。