ポーランドで91歳の女性が遺体安置所で息を吹き返す 死亡確認は

ざっくり言うと

  • ポーランドで、死亡宣告された91歳女性が11時間後に息を吹き返した
  • 女性は、自宅で死亡宣告を受け、霊安室の遺体袋の中で目を覚ました
  • 女性は家に帰ると、「熱いお茶が飲みたい」と言ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング