メガーヌ ルノー・スポール トロフィーR

写真拡大

ルノー・ジャポンは2015年早春、「メガーヌ ルノー・スポール」の特別限定車3モデル「トロフィー」「トロフィーS」「トロフィーR」を、それぞれ90台、60台、60台限定で発売する。

最高出力が273馬力に向上、コーナリングスピードもアップ

「メガーヌ ルノー・スポール トロフィー」は、レーシングカー直系のスポーツモデル「メガーヌ ルノー・スポール」の、よりハードなセッティングを採用したシャシーカップグレードをベースに、5000回転以上でのトルクの落ち込みをこれまでより抑えるようチューニングを施したエンジンを搭載するモデル。コーナリングスピードが高まったほか、最高出力が8馬力向上し273馬力となった。また、軽量なアクラポヴィッチ製チタンマフラーを備える。メーカー希望小売予定価格426万円。

「トロフィーS」は、「トロフィー」に、オーリンズ製1ウェイアジャスタブルフロントダンパー、スピードライン製19インチブラックアロイホイール/ミシュラン パイロットスポーツ カップ2を採用したモデル。同477万円。

「トロフィーR」は、「トロフィーS」にコンポジットフロントスプリング、スピードライン製19インチレッドアロイホイールを採用したほか、軽量化のために2シーターとしたモデル。6月にドイツのニュルブルクリンクサーキットで、"量販FF(前輪駆動)車最速"という7分54秒36を記録し、その速さを証明した。同499万円。