安倍晋三首相が南シナ海の領有権問題をめぐり中国を強くけん制

ざっくり言うと

  • 東アジアサミットに参加した安倍首相が13日、領有権問題で中国をけん制した
  • 南シナ海情勢について、「平和と安定を損ねる行為の自制を期待する」と発言
  • 中国の李首相は、同地域の平和は中国・ASEANが共同で維持すべきと主張

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング