写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2006年にPCゲームとして発売され人気を博し、その後PS3版やXbox360版の展開、アニメ化も果たした『マブラヴ オルタネイティブ』より、「F-22A ラプター アルフレッド・ウォーケン機」がプラモデル化され、2015年3月にコトブキヤより発売される。価格は6,264 円(税込)。

「F-22A ラプター アルフレッド・ウォーケン機」は、その名のとおり米国陸軍第66戦術機甲大隊の指揮官のアルフレッド・ウォーケン搭乗する戦術機「ラプターF22A」で、今回は全規模量産型仕様でプラモデル化。現在発売中の『ラプター先行量産型』に比べて小型化した頭部フィンを、新規造形にて設定通りに再現している。成形色も先行量産型のカラーから全規模量産型のカラーへ刷新、さらにパーソナルマークなどの新規デカールが付属する。

また、ガンマウントと膝部ナイフシースの展開はそれぞれ差し替えにより再現が可能。「AMWS-21(突撃砲)」が4門付属しておりフル展開状態も再現できる。別売の「フライングベース・ネオ」にも対応しており、戦術機特有の跳躍ポーズでのディスプレイを楽しむことができる。

商品価格は6,264 円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年3月を予定している。

ixtl All rights reserved.