『BRUTUS』第790号 表紙 (c)諫山創/講談社

写真拡大

11月15日(土)に発売される男性向け情報誌『BRUTUS』の第790号に、大人気作品『進撃の巨人』の特集が収録される。

本号の表紙を飾るのは、作者・諫山創さんによる描き下ろしイラスト。既刊14巻の徹底解読や諫山さんへの12000字インタビューをはじめ、巨人シールと諫山さん描き下ろしの表紙シールが付録という、ファン必見の豪華な内容となっている。

女優から軍事評論家まで『進撃の巨人』を語る!



『進撃の巨人』は、『別冊少年マガジン』にて2009年から連載中のマンガ作品。コミック単行本販売数は累計4,000万部を突破、2013年4月からはTVアニメが放映開始され、国内外で大反響を呼んだ。

『BRUTUS』の特集では、作品の解説や諫山さんへのインタビューを通して、精神科医・批評家の斎藤環さんが諫山さんの頭脳と心を暴く。

また、二次創作企画には、マーベル・コミックスも参戦。代表的アメコミ作品『アベンジャーズ』とのコラボ作品『ATTACK ON AVENGERS』を掲載。ニューヨークを舞台に、女型の巨人とアベンジャーズが戦いを繰り広げるというストーリーで、新天地での巨人のさらなる暴れっぷりを見ることができそうだ。

さらに、11月28日(金)より東京・上野の森美術館にて開催される「進撃の巨人展」制作現場の独占取材のほか、女優の石原さとみさんの登場や、軍事評論家による解説など、気になる内容も目白押し。

詳しくは15日(土)に発売される本誌をチェックしてほしい。