写真提供:マイナビニュース

写真拡大

11月29日に公開される人気アニメ『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION ‐パトレイバー- 第6章』の上映館が20館から50館に拡大されたことを記念して、本シリーズで人気の高いエピソード4「野良犬たちの午後」の地上波放送が決定した。

『第3章』のひとつとして公開されたエピソード4「野良犬たちの午後」は、特車二課の生命線であるコンビニに買い出しに向かった泉野明がテロリストに遭遇し、籠城事件に発展する様を描いた、シリーズの中でも特に人気の高い物語。危機的状況でも貫かれる独特なゆるさやギャグセンス、そんな中で繰り広げられる激しいアクションなど、アニメ『機動警察パトレイバー』の空気感を巧みに実写に移し替えた内容となっている。本作で、太田莉菜の演じるカーシャが見せる銃剣術アクションは押井守総監督も惚れ込んでおり、2015年GWに公開される『長編劇場版(仮)』でカーシャのアクションシーンを盛り込んだという。

地上波初となる本エピソードは、11月17日と18日25:35〜26:05にTOKYO MX(前編・後編に分け、2夜連続)で、11月26日26:00〜27:00にサンテレビで、11月28日25:15〜26:15にKBS京都で放送される。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は、これまでTVアニメ、OVA、コミック、小説、劇場版など幅広い展開を続けてきた『機動警察パトレイバー』シリーズ初の実写作品。初期OVAや劇場版1・2を手がけた押井総監督が新たな世代の"特車二課"の物語を全7章と長編劇場版を完全新作で制作している。11月29日からは、エピソード10「暴走!赤いレイバー」とエピソード11「THE LONG GOODBYE」の2話で構成された『第6章』が公開される。

(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会