「デコラッテ」

写真拡大

タカラトミーアーツは、シートをのせるだけで簡単にラテアートが楽しめる「デコラッテ」を2014年12月1日に、泡立てから盛り付けまでが1つでできる「3Dラテアートメーカー アワタチーノ」を12月4日に発売する。

「デコラッテ」にはリラックマ、スヌーピーのデザインも

「デコラッテ」は、イラストが印刷されたシートを温かい飲み物の上にのせるだけで、ラテアートが楽しめる商品。独自技術により、ゼラチン質の食べられるシートにカカオ色素で柄をプリントしており、40〜98度の温かい飲み物の上に置くと、まるで液面にイラストや文字を書いたかのようになるという。スプーンなどでゆっくりかき混ぜると溶けきり、味が付いていないので、食感を損なうことなく飲み物が味わえる。イラストは、オリジナルデザインのほか、「リラックマ」「スヌーピー」の2種をラインアップした。デザインの異なる10枚入りで、希望小売価格は各500円(税別)。

「3Dラテアートメーカー アワタチーノ」は、飲み物の上にミルクの泡を立体的に盛りつけて作る「3Dラテアート」が簡単に作れる専用メーカー。材料には、冷やした「無脂肪乳」、または適温に温めた「無調整豆乳」を使う。これを本体のカップに入れスイッチを入れると、羽根が回転して泡立ててくれる。出てくる泡の量はレバーで細かく調整できるので、初心者でも比較的簡単に動物などの立体が作れるという。本体カラーは、ホワイトとブラウンの2種類。希望小売価格は3400円(同)。