佐賀県の路上や公園などにマルチーズ18匹を放置 誰が捨てた?

ざっくり言うと

  • 佐賀県の路上などで小型犬計18匹が放置され、保護されていたことがわかった
  • 同一の繁殖業者が分散して捨てた可能性があるとして県警が捜査している
  • 18匹のうち13匹は新たな飼い主が見つかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング