写真提供:マイナビニュース

写真拡大

CLAMPによる漫画で、その後TVアニメ、映画、ゲームとメディアミックスで展開された大ヒット作品『カードキャプターさくら』の主人公・木之本桜が、バンダイの展開するアクションフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」で立体化され、2015年3月に発売される。価格は5,400円(税込)。

『S.H.Figuarts 木之本桜』は、第1話〜35話までのオープニングで着用しているバトルコスチューム姿で立体化。「S.H.Figuarts」の豊富な可動域を活かし、劇中のさまざまなシーンの再現はもちろん、立ち姿からダイナミックなポーズまでアクション性を押し出した仕上がり。特徴的なバトルコスチュームや付属のオプションパーツまで細かく造形されている。全高は約130mm。

表情パーツは全4種類が用意され、クロウカードの守護者の一人である"ケロちゃん"こと「ケルベロス」や封印の杖、クロウカードなどオプションパーツも豊富に付属。セット内容は本体に加え、交換用表情パーツ3種、交換用左手首5種、交換用右手首4種、封印の杖、クロウカード、ケルベロス、スタンドとなる。

なお、現在「魂web」には『S.H.Figuarts 木之本桜』スペシャルページもオープン。マウスオンやタップでフィギュアの細部まで確認できるほか、スペシャルデザインの付属ステージなど今後新情報も明かされていくという。

(C)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP