11月11日、映画『神さまの言うとおり』の公開直前イベントがZepp東京にて行われ、主演で俳優の福士蒼汰(21)が登場。ギネス世界記録を樹立した。

 同作は、何者かに仕掛けられた、命懸けのゲームに巻き込まれた高校生たちを描く、サバイバルストーリー。

 作品のテーマでもある「だるまさんが転んだ」を、350人以上で完遂できればギネス記録達成ということで、1万人の中から抽選で選ばれた361人の女性と福士が挑戦。ギネス公式認定員らが見守るなかチャレンジに成功すると、福士は「やったあ!」と笑顔。「初ギネス、とりました。ありがとうございました」と、ファンに感謝した。

 『神さまの言うとおり』は11月15日より全国にて公開。

(撮影/鈴木鍵一)