岩手で新たに1人の身元判明 東日本大震災

ざっくり言うと

  • 岩手県で10日、約8か月ぶりに東日本大震災での不明者の身元が判明した
  • 2011年7月9日に、大槌町小鎚のがれきの中から見つかった男性の遺体の身元
  • 県内の身元判明者は4606人になったが、いまだ66人の身元が不明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング