冬の頑固な乾燥肌に全身用美容液誕生!

写真拡大

自然化粧品などを開発しているハーバー研究所(東京都千代田区)は、乾燥肌向け全身用美容液「ドライスキン セラミドミルク」を2014年11月28日より数量限定で新発売する。

冬の頑固な乾燥肌をしっかり保湿する全身美容液で、もともと人の肌に存在し肌の水分をキープするヒト型セラミドのほか、天然被膜形成成分カラギーナン、保湿成分ヒアルロン酸やスクワラン、厚くなりがちな角質層に働きかけるビタミンAとEを配合。角質層のすみずみまでうるおいを届けることで、ガサガサ・粉ふきなどの冬の肌荒れを防いでしっかりと長時間保湿してくれる。

のびのよいテクスチャーで、肌にスッとなじみ、使い続けるほどにしっとり感のあるなめらかな肌を実感できる。

全国のショップハーバー、通信販売およびインターネットで数量限定販売。