ラグジュアリー・テイストあふれる仕上がり

写真拡大

セイコーウオッチは、世界初のGPS(全地球測位システム)ソーラーウオッチ「セイコー アストロン」より、"リゾート・ナイト"をテーマとした限定モデル2機種を、2014年11月14日から発売する。

「アストロン」は、衛星からの信号で現在地を特定し、自動的に現在地時刻を表示する、12年9月の発売以来、多彩な機能と簡単なボタン操作で、ビジネスパーソンを中心に高い評価を得ている人気シリーズだ。今回、「リゾートで過ごす大人の上質なひととき」をイメージした、ラグジュアリーな限定モデルが登場する。

ブラックとホワイト、高級感溢れる2色がラインナップ

ブラックモデル(SBXB019)は、ブラック硬質コーティングを施した軽量チタンケースに、アクセントとして散りばめられたピンクゴールド色が映える、高級感溢れるシックなデザイン。

女性の着用もイメージしたホワイトモデル(SBXB021)は、ダイヤルに配された10個のダイヤモンドや上質な天然クロコダイルのレザーバンドなど、華やかなデザインにアレンジされている。

両モデルともに、12面カットを施したセラミックス製のベゼルや、ライターカットを用いたりゅうずなど、高級感際立つラグジュアリーなデザインにまとめられ、ビジネスシーンからナイトシーンまで、さまざまな場面にフィットする仕上がりとなっている。

販売数量は、ブラックモデルは3000本、ホワイトモデルが1000本。

希望小売価格は、ブラックモデルが28万円、ホワイトモデルが30万円(ともに税別)。