人気の「セレナ」特別仕様車発売!

写真拡大

日産自動車は、ミニバン「セレナ」の特別仕様車「ハイウェイスター エアロモード」を2014年11月13日に全国一斉に発売する。

「セレナ」は、広い室内空間と使い勝手の良さや、クラス唯一の衝突回避支援システムなどの先進安全装備、低燃費を実現するというS-HYBRID(エスハイブリッド)システムが注目されている。

特別仕様車は、スタイリッシュで魅力あふれるアイテムを採用しながら、購入しやすい価格設定。14年10月1日に発売した「ハイウェイスター Vセレクション+Safety(セーフティ)」や「ハイウェイスターG」をベースに、フロントプロテクターを標準装備することで、よりシャープなエアロフォルムを実現している。プロテクターには透過式のLEDイルミネーションが組み込まれ、夜間でもフォルムをアピールできる。また、専用ダーククロムグリルや、内装にワンポイントで採用したグロスブラックの専用パワーウインドウスイッチフィニッシャーによって、シックでスポーティな仕上がりを実現した。

人気の高い「LEDヘッドランプ」や「ワンタッチオートスライドドア(挟み込み防止機構付)」、「16インチアルミホイール」も標準装備している。

希望小売価格は、全6車種、276万1560円(税込)から311万5800円(同)。