澤村拓一のリリーフ転向に恩師が指摘「投球スタイルが生きる」

ざっくり言うと

  • リリーフ転向が決まった巨人・澤村拓一を、中央大前監督の恩師が語っている
  • 終盤の1イニングなら、持ち味のねじ伏せる投球が生きてくると指摘
  • 本人には先発に拘りがあり、以前配置転換が話題になった際も監督に直訴した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング