京都の焼肉店で生レバー2000皿を販売 運営会社を書類送検

ざっくり言うと

  • 生レバーを提供したとして、京都の焼き肉店の経営者らが逮捕された事件
  • 同店が生レバーを2千皿以上売っていたとみられることが10日、わかった
  • 府警は同日、食品衛生法違反の疑いで運営会社「破天荒」を書類送検した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング