850本限定

写真拡大

セイコーウオッチは、国産鉄道時計85周年を記念する限定モデルを、2014年11月14日に発売する。

初代モデルと同じアラビア書体

1929年に国産初の鉄道時計に指定されて以来、同社は80年以上にわたり鉄道時計を製造してきた。

今回発売する限定モデルは、プロフェッショナル用の鉄道時計をベースにした。

ダイヤルは、光の反射が少なくあたたかみのある銀色。放射状のパターンを施し、美しく仕上げ、初代モデルと同じアラビア書体を復刻した。時針・分針には、見やすく高級感のあるブルーを採用し、提げ紐も同系色の紺色でまとめた。裏ぶたには、シリアルナンバーが刻印されている。

搭載しているクオーツムーブメントは10年の電池寿命と、太く重量のある長い針を回す強いトルクが特徴。また、現代ならではの使用環境を想定し、リニアモーターカーの床に落としても耐えられる高い耐磁性能を備えた。傷からケースを守り、美しい輝きや仕上げを維持する独自の表面加工「ダイヤシールド」を施した。

希望小売価格は税別5万8000円。限定850本。