アマゾンの取引会社「格付け」が物議醸す

ざっくり言うと

  • Amazonと出版各社との軋轢が、相次いで表面化している
  • 契約社に対し、電子書籍の品ぞろえなどをもとに格付けすることに反発が
  • 再販契約に反し、市場の寡占に懸念もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング