株で儲かる!? 今、私が買うならこの株がマスト! 「スターバックスなど少額からできるもの」(28歳)

写真拡大

これからの時代、貯金だけではなく、賢く殖やすことも視野に入れたいもの。投資の中でも、比較的挑戦しやすそうなのが「株式投資」ですが、ズバリ、購入してみたいのはどこの株? 働く女性に聞いてみました。

■まずは手軽に

・「スターバックスなど少額からできるもの」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

株価は1株あたりの値段で示されていますが、実際にはまとまった株数で取引をすることになります。株価や取引に必要な株数は、銘柄によって異なるもの。まずは自分の「予算」を決めて、その中で運用できる株を選択するのは、賢い方法だと言えるでしょう。

■ガッツリ儲けたい!

・「製薬会社。新薬開発などで急騰する期待感があるので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「建設関連。東京オリンピック効果を期待して」(31歳/情報・IT/技術職)

せっかく投資をするなら、やはり夢はガッツリ儲けること!? ただ、ガッツリのためには、ある程度初期費用がかかることも多いものです。勉強してから勝負に出るのが、オススメですよ。

■「優待」が好き!

・「今年優待を新設したシード。コンタクト用品1万円分は魅力」(28歳/その他/事務系専門職)

・「TDLの株。優待でもらえるパークチケットがほしいから」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「アダストリア。株主優待券がもらえるので、それで服を買いたいです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ハーバーやドクターシーラボ。化粧品が優待でもらえるから」(28歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

女性たちが普段お世話になっている会社の中にも、株式会社は多いものです。中には、魅力あふれる「優待」を用意している会社もあります。単なる「投資」だけではなく、お得感もアリ! 気になるメーカーをチェックしてみては?

株式を購入する目的は人それぞれ。まずは自分に合った投資スタイルを検討してみてはいかがでしょうか。みんなの意見に興味を持ったら、まず少額から勉強のつもりではじめるのもアリですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数249件(22歳〜34歳の働く女性)