安倍晋三首相、増税を先送りする場合は衆院解散・総選挙を検討

ざっくり言うと

  • 安倍首相が増税を先送りする場合、衆院解散を検討していることが8日に判明
  • 17日発表の7〜9月期の経済指標を踏まえて増税の可否を決め、解散も判断する
  • 首相側近議員は「選挙の争点はアベノミクスへの評価だ」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング