<WGC-HSBCチャンピオンズ 3日目◇8日◇シャーシャン・インターナショナルGC>
 中国にあるシャーシャンインターナショナルGCで開催中の「WGC-HSBCチャンピオンズ」3日目。首位と4打差の3位タイからスタートした岩田寛は6バーディ・2ボギーの“68”でこの日も4つスコアを伸ばし、トータル10アンダーの2位に浮上。首位のグレアム・マクドウェル(北アイルランド)とは1打差。12月には米ツアー予選会を控える岩田が、米ツアー制覇でのシード獲得というビッグチャンスを圏内にとらえたまま最終日に挑む。
 トータル1アンダーの21位タイからスタートした松山英樹は3バーディ・4ボギーの“73”で1つスコアを落とし、トータルイーブンパーの24位タイに後退。もう1人の日本勢竹谷佳孝はトータル15オーバーの74位で3日目を終えている。
 トータル9アンダーの3位タイにはマーティン・カイマー(ドイツ)、バッバ・ワトソン(米国)というメジャーチャンプ2人。トータル8アンダーの5位タイにはリッキー・ファウラー(米国)、ティム・クラーク(南アフリカ)がつけている。
【3日目の順位】
1位:グレアム・マクドウェル(-11)
2位:岩田寛(-10)
3位T:マーティン・カイマー(-9)
3位T:バッバ・ワトソン(-9)
5位T:リッキー・ファウラー(-8)
5位T:ティム・クラーク(-8)
7位T:イアン・ポールター(-7)
7位T:トービヨン・オルセン(-7)
24位T:松山英樹(E)他
74位:竹谷佳孝(+15)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>