清水健太郎が退社処分となった真相 関係者も怒り隠せず

ざっくり言うと

  • ニューセンチュリーレコードが6日、清水健太郎の専属契約解除を発表した
  • 「彼はやってはいけないことをやってしまった」と同社の関係者
  • 企画会社へのギャラ交渉や、後援会をめぐる金銭トラブルなどがあったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング