リベリアから帰国した東京都内60歳代男性はエボラ出血熱陰性

ざっくり言うと

  • 厚労省は8日、リベリアから帰国の男性はエボラ出血熱陰性であると発表した
  • 7日の簡易検査の結果、咽頭炎と診断されており、熱が下がれば退院できる
  • ギニア国籍の女性については、8日昼過ぎに結果が出る見通しである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング