羽生結弦がSPでまさかの2位発進 演技後の表情に笑顔なし

ざっくり言うと

  • 7日のフュギュアGPシリーズ第3戦の中国杯SPに、羽生結弦が出場した
  • 4回転トーループは3回転になるなど、82.95点で2位発進となった
  • 演技後の表情には笑顔はなく、得点を確認して「最低の一言」とコメント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング