「タイムスリップ!堀部安兵衛」

写真拡大

9月からWeb上で無料公開されている三井不動産レジデンシャルによる、実写ドラマと影絵アニメーションを混ぜた企業CM「タイムスリップ!堀部安兵衛」が注目を集めている。

「タイムスリップ! 堀部安兵衛



本作はCMといっても全部で約34分のドラマ作品。

影絵アニメーションを手がけているのは映像制作会社・pH studio。最近ではアニメーション作家・石田祐康さんが監督、EDをテクノポップユニット・Perfumeが担当し、大変な話題を呼んだファスナーのYKKによるショートアニメ『FASTENING DAYS』の背景を手がけたことで知られている。

ドラマには豪華俳優陣が出演! 主題歌は斉藤和義





メインとなる実写パートには、大森南朋さん、神木隆之介さん、滝藤賢一さん、高畑充希さんといった、ドラマや映画で活躍する本格派の俳優や女優が出演。

さらに主題歌「Endless」はシンガーソングライターの斉藤和義さんが同社の事業理念である“経年優化”をテーマに制作している。

9月の公開当初からその強力な布陣が話題を呼び、最近では企業CMでありながら映画と見間違える程のクオリティーという点に注目が集まっている。







「タイムスリップ! 堀部安兵衛」大森南朋さん

大森南朋さん



「タイムスリップ! 堀部安兵衛」高畑充希さん

高畑充希さん



「タイムスリップ! 堀部安兵衛」神木隆之介さん

神木隆之介さん



「タイムスリップ! 堀部安兵衛」滝藤賢一さん

滝藤賢一さん



忠臣蔵をアニメーションで描く


「タイムスリップ! 堀部安兵衛



ドラマの舞台は、赤穂浪士による有名な敵討ち事件を題材とした創作作品「忠臣蔵」に登場する吉良邸への討ち入り最中。

その際に突如現代へタイムスリップしてしまった超堅物の剣豪・堀部安兵衛が、現代で不動産会社のサラリーマンとして働くコメディとなっている。

RE_06



オープニングでは影絵のアニメーションで忠臣蔵を解説するパートもあり、一部ではアニメに対する評価も高い。特設Webサイトでは、アニメーション部分のみの視聴や作品の裏側などがわかるコンテンツも公開されている。