米国の最重要パートナーは日本。中国を上回り順位逆転の理由は?

ざっくり言うと

  • 外務省は22日、米国民を対象にした対日世論調査の結果を発表した
  • 一般人の46%が「日本」と回答し、26%の「中国」を大きく上回った形に
  • 有識者(政官財、学術、マスコミなど)でも58%が「日本」と回答していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング