写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアを中心に人気を博しているハズレなしのキャラクターくじ「一番くじ」の最新作『一番くじ 進撃の巨人〜自由への進撃〜』が、12月上旬より全国のコンビニエンスストア、書店、ホビーショップなどで展開される。価格は1回620円(税込)。

『一番くじ 進撃の巨人〜自由への進撃〜』は、11月22日に劇場版の公開、12月9日にコミックス最新刊15巻の発売を控えている『進撃の巨人』を題材にした一番くじで、12等級全43種(A賞〜L賞)+ラストワン賞を用意。A賞〜D賞、ラストワン賞がいずれも同スケールのキャラクターフィギュアで、5体揃えて台座を繋げると、前期オープニングテーマ「紅蓮の弓矢」を収録したシングル「自由への進撃」(Linked Horizon)のCDジャケットに描かれたイラストを再現することができる。

フィギュアは、A賞はブーツを履いていない素足が貴重なエレン、B賞はソファとセットのリヴァイ、C賞は椅子に座るハンジ、D賞はフィギュア化は珍しいミケ、そしてラストワン賞にミカサというラインナップ。さらにA賞エレン、C賞ハンジ、D賞ミケには立体機動装置が付属し、フィギュアすべてに兵団本部の床をイメージした台座が同梱される。また、C賞ハンジはB賞リヴァイのソファに座らせることもできる。

E賞〜G賞にはデフォルメフィギュア「ちびきゅん」シリーズから、エルヴィン&リヴァイ、アニ&エレン、ユミル&クリスタと各2体セット。H賞には、だるまの形にデフォルメしたマスコットフィギュア『だるまセット』が登場し、ちみ絵師ゆーぽん氏の「ちみキャラ」をアレンジしたデザインで全6種類を展開(1パッケージ3個入り)。そのほか、I賞にグラス(全6種)、J賞にラバーコースター(全6種)、K賞にビジュアルマット(全8種)、L賞にアクリルプレートチャーム(全10種)を用意している。そして、くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーンは、「リヴァイ&ハンジセット」で100名にプレゼントされる。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会