<WGC-HSBCチャンピオンズ 2日目◇7日◇シャーシャン・インターナショナルGC>
 中国にあるシャーシャンインターナショナルGCで開催中の「WGC-HSBCチャンピオンズ」の2日目。1オーバーの37位タイからスタートした岩田寛が、7バーディ・ノーボギーの“65”でこの日7つスコアを伸ばす猛チャージを披露。トータル6アンダーで首位と4打差の3位タイに急浮上を果たし、優勝を狙える位置で週末を迎えることとなった。
 2オーバーの42位タイからスタートした松山英樹は、5バーディ・2ボギーの“69”で3つスコアを伸ばしトータル1アンダー21位タイで2日目を終了。竹谷佳孝は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“78”で6つスコアを落とし、トータル11オーバーで74位タイと下位に沈んでいる。
 首位はトータル10アンダーのグレアム・マクドウェル(北アイルランド)。3打差の2位にイアン・ポールター(イングランド)、岩田と並ぶ3位タイにバッバ・ワトソン(米国)がつけている。
【2日目の順位】
1位:グレアム・マクドウェル(-10)
2位:イアン・ポールター(-7)
3位T:バッバ・ワトソン(-6)
3位T:岩田寛(-6)
5位T:ティム・クラーク(-5)
5位T:ケビン・ナ(-5)
5位T:ヨナス・ブリクスト(-5)
5位T:リッキー・ファウラー(-5)
21位T:松山英樹(-2)他
74位T:竹谷佳孝(+11)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>