<WGC-HSBCチャンピオンズ 2日目◇7日◇シャーシャン・インターナショナルGC>
 中国にあるシャーシャンインターナショナルGCを舞台に開幕した「WGC-HSBCチャンピオンズ」の2日目。2オーバー42位タイと初日はやや出遅れた松山英樹は出だしの1番でボギー発進と不穏な立ち上がりとなった。
 しかし、続く2番パー5、3番と連続バーディを奪取。その後8番までパーを重ねると9番でもバーディを獲り、前半でスコアを2つ伸ばしトータルイーブンパー、暫定32位タイで後半のプレーに入った。
 他の日本勢では7ホールを消化し、スコアを3つ伸ばした岩田寛がトータル2アンダー12位タイ。竹谷佳孝は11ホールを消化し3つスコアを落としトータル8オーバー72位タイとなっている。現時点でトータル8アンダーまで伸ばしているグレアム・マクドウェル(北アイルランド)が首位に立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>