タモリ

写真拡大

7日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、タモリがV6の井ノ原快彦有働由美子アナウンサーに対し、冗談を交え辛口にコメントした。

同番組では、宮沢りえがゲストとして登場した。宮沢の活動についてトークを繰り広げる中、宮沢とタモリが共演するバラエティー番組「ヨルタモリ」(フジテレビ系)の話題になったところで、タモリのコメントをVTRで紹介した。

VTRでは、タモリが宮沢のトーク技術を褒めて、一緒に仕事ができる喜びを伝えた。スタッフが「OKです」と撮り終えた合図を出すと、タモリが「それから、イノッチにも一言いっていいですか」と続けてコメントをした。

まず井ノ原に対して、タモリは「イノッチ、あさイチの番組の冒頭で、前の朝ドラの感想を言うのはムカつくのでやめていただきたいと思います」と注意した。

有働アナには、タモリは「有働さん。大好きで。どこが好きかというと、あの、ゲストを丁寧に扱いながらどこか軽くバカにしてるところがあるので」と指摘した。

続けて、タモリは「そういう女性好きで。そういう女性から僕はずーっと叱られたいんですね。今度、1対1で1時間くらい、ぼくの全生涯を否定してほしいです」と有働アナに要望し、「トツートツート」と謎の言葉でコメントを終えた。

VTRを見ていた井ノ原と有働アナは終始笑いっぱなしで、有働アナは「(性格を)見破られてたわ、怖いな。って、いやいや何をおっしゃるやら。それは違う。一度お話したい」と否定した。

井ノ原は「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演したときにも、朝ドラの感想についてはダメだしを受けたのだという。ダメ出しされる理由は定かではないが、井ノ原は「僕が言ってることと、タモリさんの感想が違うんじゃないかな」と予想した。

また、タモリの「トツートツート」という言葉は、モールス信号の「終わりを示す」合図を音にしたものだ。有働アナは、同番組MCの柳澤秀夫氏がアマチュア無線を好きだということでのタモリ流の気遣いではないかと判断した。

【関連記事】
タモリが「危険ヘリウム」のコントを披露、上戸彩は苦笑
タモリがスーツ&ネクタイの衣装になった経緯を告白「自分を客観的に見て、汚いなと」
タモリが宮沢りえとの新番組「ヨルタモリ」は「相撲番組」と紹介 内容には一切触れず