浅田舞

写真拡大

6日放送の「ダウンダウンDX」(日本テレビ系)で、浅田舞が妹・浅田真央の試合を見に行かない理由を明かした。

同番組では「お騒がせ芸能人の秘密に密着24時」と題し、ゲスト出演する芸能人のプライベートをVTRで特集した。浅田姉妹を取り上げたVTRでは、ソチオリンピックで浅田真央がジャンプミスを連発した際、浅田舞が電話で厳しく一喝したことを紹介した。

VTRを受けて、浅田舞は「小さい時は割りと、会場に見に行ったりもしていたんですけど」「家族がいると日頃の、妹の自分に戻ってしまって弱くなってしまうから、っていうのであんまり行かないようにしていたんです」と明かした。

また、神経質になりがちな試合期間中は、浅田真央を気づかい連絡をとらないようにしているそう。しかしVTRで紹介されたエピソードについては「オリンピックっていう大きな舞台でやっぱり連絡したいって電話をした」と当時を振り返った。

浅田舞は、「優しい言葉をかけるより、ちょっと力強く『今まで何やってきたの』っていう強い感じで言ってあげた」と、興奮気味に話した。

【関連記事】
浅田真央と浅田舞が、姉妹の間で大きな溝ができた過去を語る 真央「成長できたのは舞のおかげ」
テリー伊藤、フィギュアスケート・浅田真央との対談で「恋愛事情」に迫る 「大学生っていったら、ほとんど合コンですよ」「行ってよ!実力見せてあげてよ」
鈴木明子と織田信成がフィギュア界の上下関係を明かし中居正広が驚き