NHNとアニメイト、乙女ゲームに特化した新会社『anipani株式会社』設立

写真拡大

 NHN PlayArt株式会社と株式会社アニメイトは11月7日、『乙女ゲーム』の開発・運営・IP活用を事業の柱とする合弁会社、anipani株式会社を設立したと発表した。設立日は発表日と同日。出資金はNHN PlayArtが6千万円(60%)、アニメイトが4千万円(40%)で、代表取締役は望月佑一氏となっている。

【関連:ハンゲームのNHNがカフェ事業に参入】

anipani株式会社

 NHN PlayArtは、2000年にサービスを開始したPC向けオンラインゲームポータルサイト『ハンゲーム』の運営や、最近ではLINE GAMEをはじめとするスマートフォン向けのゲームアプリ開発・運営等を手掛けている。いわゆるオンラインゲーム業界のパイオニア的存在。

 アニメイトは全国113店舗(2014年11月現在)を展開する、日本最大級のトータルアニメ・コミックショップ『アニメイト』を擁し、アニメーション・ゲーム・コミックス等、各種ファン層から指示を集めている。

 今回のanipaniでは、アニメイトが持つ豊富な顧客基盤・ノウハウ等を活用し、NHN PlayArtのゲーム開発力・運営力を掛け合わせ、各社単独では成し得ない新しいデジタルコンテンツ事業を展開していくという。
なお、anipaniでは現在、スマートフォン向け乙女ゲームの開発ラインが3本稼働している。最初のリリース作品として、2015年1月に放送予定のオリジナルアニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』を題材にしたゲームを予定している。

美男高校地球防衛部LOVE!

■概要
会社名(商号):anipani株式会社
本店所在地:東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号
代表者:代表取締役 望月 佑一
設立年月日:2014年11月7日

主な事業内容:
・ゲームの開発、提供
・関連するグッズ、映像、楽曲、書籍の企画、販売
・関連する有料イベント等の企画、開催
・制作委員会などの投資基盤の組成、運営
資本金:出資金1億円(資本金5千万円 資本準備金5千万円)

出資者:
株式会社アニメイト 40%(出資金4千万円) 
NHN PlayArt株式会社 60%(出資金6千万円)