写真提供:マイナビニュース

写真拡大

西日本を中心に結婚相談所「フィオーレ」を展開するトータルマリアージュサポートはこのほど、婚活中の男女に聞く「ドライブデートに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は10月16日〜31日に同社会員を対象として実施。86名から回答を得た。

○男性の8割は家まで送り迎えしたいが、家まで来てほしい女性は5割

「ドライブデートで、家の前まで送り迎えしたいか、またしてほしいか」を聞いたところ、「はい」と答えた男性が8割だったのに対し、女性は約5割だった。男性からは「物騒な世の中なので最低近所まで送りたい」「その方が安心。帰り道で何かあったらと思う」などの意見があがったが、女性は遠慮する気持ち以外にも「まだ付き合いの浅い男性に家を知られるのは怖い」「親や近所の人に見られたくない」などの理由も多かった。

○観光地で遊んだ後は、夜景スポットへ

「どのようなところに行きたいか」を聞いたところ、男性の48.9%、女性の41%が「観光地」と答えた。女性からは「電車では行けないところに行きたいです。海や、花のきれいな広場とか」「少し距離のあるところの方が良いと思います。車内で、周囲に人がいるときは聞けないことも聞けたりするので」など、少し遠くに行きたいというコメントが多かった。

また、男性からは「特に決めずに車でしか行けない場所を探りながらドライブを楽しみたい」「その時の気の向くままです。相手のリアクションも見えるので」など、どこか目的地に行くというよりも、車内での会話を2人きりで楽しむことを重視した意見もあった。

プランとしては、「夜景スポット」とセットの行程が人気を集めた。また「温泉」と答えたのは、男性の14.9%に対し女性は5.1%にとどまった。

○車内で聴く音楽は邦楽が人気、ジャズやクラシック好みの女性はゼロ!

「クルマ中で2人で聴きたいBGM」を聞いたところ、男女ともに半数以上が「邦楽」と答えた。男性からは「相手の好きな音楽を持って来てもらう」という意見もあった。2位は男女とも「洋楽」。女性の3位には「ラジオ」が入った。「ジャズやクラシック」を選んだ女性はいなかった。

○荒っぽい運転はタバコ臭い車内よりも女性に不評

「運転する男性について、コレはないなと思うNGなこと」を男女ともに聞いたところ、男性が想像する1位は「タバコ臭い」だったが、女性は2位の「タバコ臭い」を大きく引き離し、「運転が荒い」が1位となった。女性からは「運転は性格がでると思うので、自分勝手な運転をする人は苦手」「安全運転が一番。そういう方は家族も大切にしてくれそう。荒い運転はその逆」などの意見があがった。

○助手席でずっと景色やケータイを見ている女性はNO!

「助手席の女性について、コレはないなと思うNGなこと」を男女ともに聞いたところ、男性をイラッとさせる行動でもっとも多かった回答は「ずっと携帯や景色を見ている」となり、女性が想像する1位の「彼の運転に対して指摘する」を大きく上回った。また、「お菓子をこぼす」と回答した男性からは「家でもこうなのかなと思うとゾッとします」などのコメントもあり、男性の運転が性格を表しているのと同様に、助手席での女性の態度も普段の態度と結びついて考えられる傾向にあることがわかった。

(エボル)