親知らずを抜いて味覚障害 歯科クリニックに賠償命令

ざっくり言うと

  • 親知らずの手術で味覚障害などが残ったとして、女性が歯科医を訴えた裁判
  • 東京地裁は6日、仕事にも支障が生じているとして約420万円の支払いを命じた
  • 手術の際に神経が傷つき、舌の左側に味覚障害やまひが残った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング