U2が1年半以内にニューアルバムをリリースへ!

写真拡大

 U2が1年半以内にニューアルバムをリリースする予定だという。

『ソングス・オブ・エクスペリエンス』

 9月に新作アルバム『ソングス・オブ・イノセンス』をiTunesで無料配布したことにより物議を醸したばかりの同バンドだが、『ソングス・オブ・エクスペリエンス』というタイトルの新作をすでに予定しているという。ベースのアダム・クレイトンはローリング・ストーン誌にこう説明している。「俺たちは『ソングス・オブ・エクスペリエンス』をより気楽でもう少しお祝いムードなものにしようとしているんだ」

 一方でボノは、2009年の『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』の後に当初発表が予定されていた『ソングス・オブ・アセンツ』も「ソングス」3部作の一環としていまだに発売される可能性があることを示唆していた。「『ソングス・オブ・アセンツ』も発表するよ。すごく良い歌もいくつかあるからね」

 またU2はデンジャー・マウスによって完全プロデュースされたバージョンの『ソングス・オブ・イノセンス』がU2らしいサウンドでなかったことから、収録曲の一部をライアン・テダー、ポール・エプワース、デクラン・ガフニー、フラッドと変更したことも明かしている。ギターのジ・エッジはデンジャー・マウスのみによる作品についてこう話した。「俺たちは『うーん、俺たちは大作っていう俺たちの品質保証と言われるような作品を作り出していないな』って気づいたんだよ」

Written&Photo by bangshowbiz