カシミールジャコウジカが60年ぶりに出現 吸血鬼のような牙

ざっくり言うと

  • アフガニスタンでカシミールジャコウジカの生息が60年ぶりに確認された
  • 絶滅の危機に瀕しており、オスは繁殖期に凛々しい牙でメスを引きつける
  • 牙は吸血のためではなく、ライバルのオスを撃退するためにある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング